売買

空き家バンク

農家限定スターターパック

  • 母屋はある程度の改修が必要
  • 飛び地にたたずむ農業用倉庫
  • 裏手の森も一部この物件に含まれます(※手前畑は含まれません)

「南畑で農業をやりたい!」
こんなご相談は、実はSUMITSUKEでもよくいただく声です。

確かに、南畑は農業を始めるには魅力的な土地なんです。
まずなんと言っても、一大消費地である福岡市からのアクセスが抜群にいい。
若手の農業従事者も多く、有機栽培などの新しいやり方を推し進める事業者も増えています。

けれど、実は見知らぬ土地に移住して農業を始めるのは思ったよりも大変。

実は、農業にはかなりのスペースがいるんです。
農業用機械を置く場所や、収穫した作物を保存する場所、広げて出荷作業を行う場所などなど。
昔の農家が広いのにはきちんと理由があることなんですね。
南畑でも「納屋がある家が良いんです」というご相談は度々いただきますが、なかなかそんな家が見つからないのが現実。

でも、安心してください。
農業をやるための家探しのハードルについて語ったのは、それにピッタリの物件がやってきたから。

今回の物件は、まさに農家!という構えの家。
広さだけ見れば住めそうなレベルの納屋がついていて、その中には作物用の冷蔵庫が収められています。
さらに、飛び地になっている場所には小さな農業用倉庫も。

長年南畑で農業を営んできたという、この物件のオーナー。
同じように農業を営みながら、この家を引き継いでくれる人にならぜひ譲りたい、と熱く語ってくださいました。
(実は母屋以外の敷地の地目は農地のまま。これは農家の方にしか売ることができない、という事情もあります)

農地については、現在オーナーが借りて農業を営んでいる農地をそのまま借りていただくことも相談可能です。
(※農地オーナーは別の方になります)

ただ、住める母屋があると言っても、建物自体はかなり古いです。
腰を据えて住むのであればそれなりの改修は必要になってくる点はご考慮ください。

ハードルはゼロではありませんが、なかなかない貴重なチャンスであることには変わりありません。
南畑の農業へ熱い志を持つ皆さん、この愛ある就農スターターパックに賭けてみるのはいかがでしょうか。

 

物件No.
023
種類
売買
所在地
那珂川市大字成竹
交通
JR博多南駅より車で約16分
構造
母屋:木造瓦葺平屋建、倉庫:木造スレート葺他平屋建
建築年
母屋:昭和48年、倉庫:昭和41年
床面積
母屋:138.70平米、倉庫:103.85平米
土地面積
1991.84平米
賃料・価格
2000万円
敷金・礼金
-
駐車場
敷地内複数台駐車可能
付帯建物
-
設備・ライフライン
公共上下水道、電気、プロパンガス、給湯
特記・備考
地目:宅地1筆・畑2筆・山林1筆、都市計画区域外、現状渡し、南畑小学校区

住むまでのステップ

01

問い合わせをして
アンケートに答える

お問い合わせください。
事前にアンケートをお答えいただきます。

02

ヒアリングを受ける

条件等を
ヒアリングいたします。

03

物件案内を受ける

物件をご案内します。

04

協議をする

物件が見つかれば、オーナーさんと条件を協議します。

05

契約をする

条件がまとまったら
契約を結びます。

移住・見学のご相談

移住をご検討の方、物件の見学をご希望の方はこちらからご相談ください。また、アンケートへのご回答をお願いしております。

※ご入力いただく個人情報のお取り扱いについては、個人情報の取り扱いについてをご確認ください。


個人情報の取り扱いについてはこちら